資格外活動
(しかくがいかつどう)

在留資格で認められた範囲外の分野での就労のこと。資格外就労と呼ばれることもある。資格外活動でも、入国管理局の審査を受け資格外活動の許可を受けられる場合がある。留学生や就学生などのアルバイトや、「家族滞在」の在留資格を持つ人の就労などは、資格外活動の許可が必要。なお、「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」「永住者」の4つの在留資格には、活動(=就労)制限はない。