社会保険への加入はどうすればいいの?

彼はある工場に勤めています。もう3年も勤めているのに無保険のまま。社会保険への加入はどうしたらいいのでしょうか?

法人なら1人以上、個人事業主なら6人以上従業員がいる事業所なら、必ず社会保険に加入しなければなりません。社会保険への加入は、働く人の国籍やビザのあるなしには関係ありませんから、本来なら彼の会社は、社会保険の加入手続きをとらなくてはならない立場にあるわけです。ところが、会社の金銭的負担が増える、厚生年金と同時加入しなければならない、適切なビザを持たない従業員がいるのが明かになるのを恐れる、といったことから、加入させたがらないところがあるのが現実です。ビザの問題については、はっきりとはわからないようにする方法もあるのですが、そんな配慮をすることすら、面倒くさいという会社もあります。最後は会社をどれだけ説得できるか、会社がこちらの希望に応え、努力してくれるという関係があるかどうかが、問題になってきます。今のところ、公的な機関がこの問題に積極的になってくれる気配は、なぜかありません。あなたの保険の扶養者になる道を探るのが、今の段階ではいちばんの早道でしょう。


更新日:2008-07-11